読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n4k4mooのネガティブ日記

n4k4mooの日記です。ネガティブな内容が多いので注意。

アクアラインバス乗車中に交通事故に遭いました

バスというのは自動車なので、電車よりも高いリスクがあると以前から思っています。
JRからアクアラインバスに通勤経路を切り替える際もそこが引っ掛かりましたが、なかなか運休にならない利便性を考えるとJRよりはるかに便利なので、アクアラインバス通勤を選択しています。

2014年9月29日(月)、だるい週の初日。
木更津金田バスターミナルに到着すると、鴨川からきたアクアラインバスが既に停車していました。まだ足を痛めているので、急いで乗りたくても急げないので、間に合わなそうだなあと思いながらバスに向かっていたら、珍しく待っていれくれました。
そんな人の良い運転手さんの、鴨川日東バスに乗車。浜松町行なので、東京駅での乗り換えに比べると距離がはるかに短く、足にも負担がかかりません。

順調にバスは東京に入り、首都高を降りた後にアクシデントが発生しました。
首都高を降りた交差点で左折して右折レーンに入り、信号が青になってバスが少し動いたくらいのタイミングで、バスの右側から接触音が。車とぶつかったのか、何か踏んだのかもよくわからない感じ。
私は左側に座っていたのでよく見えませんでしたが、右側に座った一部の人は何か見えている様子。しばらくして運転手から車内アナウンスがあり
「トレーラーにぶつけられました。少々お待ち下さい。」
バスも少し動いていたはずなので、ぶつけられたという表現はおかしい気が、、、

 

 

席が後ろの方だったので内容はよくわかりませんが運転手と相手がやり取りしていたようで、5分くらい停車した後バスが動き出して、右折したんですがすぐ左脇に駐車。相手のトレーラーがそこで待機しているようです。運転手さん、バスから降りて後ろまで聴こえる音量で開口一番
「こっちは乗客待たせてんだよー!!!」
これ、鴨川日東にぶつけられても、こっちがぶつけたことにさせられそうな勢いだな怖いわ、と思いつつ。どうも、トレーラーにここで待っとけ!と言ったようで、バスはすぐに発車。

しかし東京駅に到着して、浜松町まで行く乗客が残った状態で
「このバスはこれから事故現場まで戻って事故処理を行いますので、浜松町への到着に時間がかかります。それでもよければ乗ってて下さい。」
という、まさかの振替なし!私は東京から定期を購入しているので問題ありませんが、浜松町から買ってる人はどうすんねんと。鴨川日東が補償してくれるんですかね?と突っ込みどころ満載だったので、やはりご立腹された乗客が
「すぐ後に浜松町行きがくるはずだけど、そっちに乗せてよ!」
と言いましたが、運転手は
「いえ、東京駅からは乗れませんので。」
と、鴨川日東らしくないルール通りの対応。

しょうがないのでバスを降りたら、ちょうど浜松町行が来まして。まあ、運転手がああ言ってるけど、自分で交渉するか〜と思ってたら、さっきの乗客が連れてきたのか鴨川日東の運転手がきてくれて、交渉してくれました。良かった良かった。

最後にまとめると

・交通事故とか故障とかで終点まで行けない時は、振替なり代替のものを用意するのがスジなのでは。つーか、すぐ後ろにきてたし。
・接触事故、トレーラーの10対0になってたらかわいそう
・やはり鴨川日東の運転手は怖い人が多い、示談負けしそう