読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

n4k4mooのネガティブ日記

n4k4mooの日記です。ネガティブな内容が多いので注意。

通勤用にロードバイクを購入しました

前回の日記はMacのメモリを増設した4月の日記でした。約三ヶ月ぶり、、、

 

念願のロードバイクを買いました。10年前くらいまではクロスバイクに乗っていたんですけどね。10万くらいのロードバイクを買いたかったんですが、予算の都合で安いものを探しました。例の事故の件もあるので、強度的に安心な折りたたみではないモノです。

www.doppelganger.jp

金額的には3万弱くらいです。12.5kgの車重にしては安いですね。
85%組立済みとのことですが、届いた状態がこちら。

f:id:n4k4moo:20150623224527j:plain

f:id:n4k4moo:20150623224709j:plain

f:id:n4k4moo:20150623225117j:plain

f:id:n4k4moo:20150623234439j:plain

説明書がわかりにくくて、組み立てに1時間弱かかりました。前輪を取り付けて、ハンドルをセットして、サドルを付けて、ペダルを付けるだけなんですけどね。。。
試走しようと思ったら、タイヤの空気が少ないのと、フロントブレーキが若干干渉してるので要調整。

翌日、届いた仏式バルブ対応の空気入れで空気を入れようとしたら、なぜか入らない、、、説明書を見て色々試してみたんですが、どうやっても空気入れをバルブにセットした時にぐらついて固定されない、、、

さらに翌日、嫁が昼間に試してくれたようで、結果的にはできなかったんですが、その中からヒントが。帰宅して説明書を見て「あ、そういうことか」とやっと理解。空気入れもドッペルギャンガーなんですが、とにかく説明書がひどい。もう少し詳しく書いて欲しいですね。。。ブレーキの調整も試しましたが、やはり夜の作業は暗くて全体感がわからないので作業がはかどらず。土日に作業することに。

土曜、長い歯医者が終わってから作業開始。明るいと全て見えて、どこを緩める締めるがすぐわかるのでラクです。ブレーキシューの高さ調整、幅の調整、増し締め、納得いく調整になって作業終了。慣れれば商品宅着から組み立て調整まで1時間ってとこですかね。

 

ドロップハンドル自体初めてなので、長く走る前にUターンの練習を何度もやりました。あとは、ブレーキの効きの確認、自転車を停止させて足をつく練習、ギアの上げ下げ確認など。そして、念願の初走行です。

 

www.runtastic.com

runtasticのアプリを使ってみましたが、思いの外いいですね。こんなに細かくデータが取れるとは。
自転車のレビュー、前に乗っていたクロスバイクより2kgくらい軽いんですが、その分加速が良いですね。ただ、乗ってる人は重くなってますが、、、走っている時の平均時速は軽くまわして時速20kmです。朝の通勤時には汗をなるべくかきたくないため、軽くまわす予定ですが、これだけスピードが出れば安心です。

それより、とにかく身体がついていかない。こんなに体力、筋力が落ちているとは、、、ドロップハンドルが初めてですが、使う筋肉がクロスバイクと比較すると結構違うようです。これは鍛え直しですね、、、体力も笑っちゃうくらいなかったので、少しずつ戻していかないとですね。三ヶ月から半年で身体を戻して、最高速アタックなどに挑戦したいですね。それより片道15kmの通勤、大丈夫かな、、、